自分の感情に気づく

 

 

当たり前のように

 

 

『自分は脇役だ』

 

 

って思っているキミ

 

 

 

その事に

 

 

気づいているのかな

 

 

 

みんな同じ1つのステージに

 

 

上がっているんじゃないんだ

 

 

キミにはキミだけの

 

 

キミ専用のステージが

 

 

足元には広がっている

 

 

 

キミはずっと

 

 

いつも人に譲ってばかりだったから

 

 

1人用のステージは

 

 

居心地が悪いように思うのかな

 

 

どうしていいのか

 

 

きっとまだ分からないんだね

 

 

 

キミが本当は心の奥で

 

 

『いいなぁ』

 

 

って羨ましく思っていた時のこと

 

 

ボクは覚えてるよ

 

 

 

でもキミは遠慮をして

 

 

諦めてきたんだ

 

 

あの時だって

 

 

その前のあの時だって

 

 

ずっと  ずっと

 

 

 

ボクがキミの気持ちを尊重するように

 

 

キミもキミの気持ちを尊重して欲しいんだ

 

 

 

とても美しいキミ

 

 

キミには誇り高く生きて欲しいと

 

 

ボクは心から思うんだ

FullSizeRender.jpg
Mina Comment